歯科コラム|千葉市緑区高田町で歯科をお探しの方はたかだの森歯科まで

千葉市緑区高田町・たかだの森歯科・043-312-9415

043-312-9415

はじめて当院にご来院の方専用のWEB予約はこちら
診療時間
9:00~13:00 ● ● ● ● ● ●
15:00~19:00 ● ★ ● ● ● ☆

火曜はPM21:00まで診療となります
土曜はPM18:00まで診療となります

歯科コラムcolumn

歯周病と全身の健康との関係

こんにちは。
千葉県千葉市緑区のたかだの森ニュータウンそばにある歯科医院、たかだの森歯科です。

 

歯周病はお口の中だけの病気だと思ってはいませんか?
近年、歯周病が全身の健康に影響することがわかってきました。
今回は、歯周病と全身の健康との関係についてお話いたします。

 

歯周病が全身に影響を与える理由

歯周病になると歯肉が腫れます。歯周病菌や歯周病によって生まれた炎症物質はその歯肉から血管内に入り込みます。
歯周病菌は体の力によって血管内で死滅しますが、歯周病菌の死骸が持つ内毒素や炎症物質は血液とともに全身に巡っていきます。
そのため、全身のトラブルや病気を引き起こしたり、病気を悪化させるのです。

 

糖尿病
歯周病と関わりが深いことでよく知られているのは糖尿病です。
歯周病は糖尿病の合併症の1つです。それだけでなく、歯周病になると糖尿病が悪化しやすくなり、糖尿病になると歯周病が悪化しやすくなります。
歯周病と糖尿病に同時にかかったら、両方の治療を同時に進めていくことが大切です。

 

狭心症・心筋梗塞・脳梗塞
歯周病菌の刺激によって動脈硬化を引き起こす物質が生まれて、血管内に粥状の沈着物(プラーク)ができます。
そのため血管が細くなったり、プラークがはがれてできた血の塊によって血管が詰まりやすくなります。
この詰まりが脳の血管に起これば脳梗塞、心筋に血液を送る血管に起これば狭心症や心筋梗塞となります。

 

妊娠中のトラブル
妊娠すると、女性ホルモンが増加するため歯肉炎になりやすくなります。
歯周病の女性は、低体重児早産となる危険度が7倍にも高まります。これは血管に入り込んだ歯周病菌が胎盤を通して胎児に影響を及ぼしているからではないかと言われています。
安定期に入ったら妊婦検診を受けて、ぜひお口の健康状態を確認しておきましょう。

 

誤嚥性肺炎
誤嚥性肺炎は高齢者に多い肺炎です。食べ物や飲み物、お口の細菌などを誤って気管や肺に飲み込むことで発症します。
誤嚥性肺炎を引き起こす細菌の多くは、歯周病菌と言われています。

 

その他、骨粗鬆症や関節炎・腎炎、メタボリックシンドロームなど、様々なトラブルと歯周病は関わっています。
お口だけでなく全身の健康を守るために、世代を問わず歯周病の予防と治療を心がけていきましょう。
たかだの森歯科では、唾液検査を導入しております。お口の状態を数値化することで、患者様に合わせた歯周病治療を行ってまいります。
歯周病のことが気になる方はもちろん、ご自分のお口の健康状態が知りたい方もぜひご来院ください。

 

医院名 たかだの森歯科
所在地 266-0003 千葉県千葉市緑区高田町402-181
電話番号 043-312-9415
URL
診療内容 歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・小児矯正歯科・インプラント・ホワイトング・入れ歯(義歯)
説明 千葉県千葉市緑区のたかだの森歯科です。JR誉田駅が最寄り駅となっており誉田エリアから多くの方がご来院いただいてます。虫歯治療、歯周病治療、入れ歯治療、小児歯科、審美歯科、ホワイトニング、インプラント、予防歯科など、幅広い歯科治療を行っております。
お車でお越しの際には、千葉南病院手前を右折して頂くと駐車場にお入りいただけます。土曜も19時30まで診療しておりますので、平日お忙しい方でも通院しやすい歯科医院です。
治療に伴う痛みや不快感を軽減し、患者さまのお体に優しい診療を心がけております。